「仮面ライダー大戦」に決着!760票差で平成ライダーが勝利!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
平成ライダーにエールを送った藤岡弘、

 日本を代表するヒーロー「仮面ライダー」が2世代に分かれて激突する映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』の初日舞台あいさつが29日、都内で行われた。本作では、平成ライダーと昭和ライダーの対決の勝敗をファン投票に委ねるという前代未聞のプロジェクトが実施。全国から約277万票もの投票が集まり、760票差で平成ライダーに軍配が上がった。

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』場面写真

 舞台あいさつには井上正大半田健人佐野岳小林豊志田友美白石隼也速水亮菅田俊板尾創路藤岡弘、柴崎貴行監督が登壇。MCの呼び込みで各ライダーが登場するたびに大きな声援が会場から沸き起こった。現役ライダーの佐野は、平成ライダーの勝利を聞かされ、「どちらが勝ってもとてもいい作品になっていると思います。すてきな先輩たちの胸を借りるつもりで臨んだ作品です」とコメントした。

[PR]

 一方、仕事で海外に行っており、昨日の深夜に帰宅したという藤岡はトリで登壇。平成ライダーの勝利にも落ち込んだ様子はなく、「よかったね」と拍手を送ると、「これで日本の未来も大丈夫。本心では平成に勝ってほしいと思っていた」と笑顔。劇中では平成ライダーたちを「甘ったれるな!」と叱責するシーンが印象的だったが、それとは裏腹にこの日は終始笑みを浮かべていた。

 また本作で、仮面ライダー1号こと本郷猛を演じる藤岡は、38年ぶりに「変身」を披露。「38年ぶりの変身は感慨深く、身体は震え、電流が身体中を駆け巡った」と述懐し、最後には「仮面ライダーは永遠に不滅だ!」と力強いメッセージで締めくくっていた。(福住佐知子)

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』は公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]