東出昌大、『クローズ』主演で「俳優人生のスタート」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演映画のお披露目に万感の思いを語った東出昌大

 俳優の東出昌大が7日、東京国際フォーラムで行われた主演映画『クローズEXPLODE』の完成披露試写会に、早乙女太一ら主要キャストたちと豊田利晃監督、山本又一朗プロデューサー、原作者の高橋ヒロシと共に出席し、「豊田監督とご一緒できて、一生の財産になったと思います。俳優人生のスタートです」と万感の思いを語った。

ワルメンが集結! 映画『クローズEXPLODE』完成披露フォトギャラリー

 本作は高橋ヒロシの人気不良漫画を映画化した『クローズ』シリーズ最新作。三池崇史監督の『クローズZERO』シリーズで活躍が描かれた、滝谷源治(小栗旬)、芹沢多摩雄(山田孝之)らが卒業した鈴蘭高校を舞台に、空席となった頂点を目指す不良たちによる壮絶な抗争が描かれる。

[PR]

 鈴蘭高校に転校してくる主人公・鏑木旋風雄を演じた東出は、完成を待ちわびたファンの熱気と歓声に迎えられ、「前作・前々作とはイメージが変わります。今日は前作と前々作は忘れて、この青春映画を心から楽しんでいただけたら」と笑顔を見せた。

 また本作は、不良たちが繰り広げるリアルで派手なケンカシーンも見どころ。東出は「豊田監督がアクションではなくケンカを撮りたいと最初におっしゃっていて。救急車を呼んだりケガをして縫ったり、いろいろなことがありましたけど、それは覚悟して演じていました」と壮絶な撮影を振り返っていた。

 この日は、勝地涼KENZO(DA PUMP)、矢本悠馬奥野瑛太遠藤雄弥柿澤勇人丞威深水元基やべきょうすけELLY(三代目 J Soul Brothers) 、岩田剛典(三代目 J Soul Brothers)、永山絢斗柳楽優弥らも登壇し、会場を熱気に包んだ。(中村好伸)

映画『クローズEXPLODE』は4月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]