USHに『ワイルド・スピード』アトラクション!2015年オープン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おいおい、俺らのアトラクションだって? 飛ばすぜ? - 映画『ワイルド・スピード』より - 写真:Album/アフロ

 米カリフォルニア州にあるユニバーサル・スタジオ・ハリウッドに、映画『ワイルド・スピード』のアトラクションが2015年にオープンすることが、ユニバーサル・スタジオや『ワイルド・スピード』公式ツイッターで発表された。

アトラクション化!映画『ワイルド・スピード』フォトギャラリー

 NYTimes.comによると、「ファースト・アンド・フューリアス - スーパーチャージド(原名) / Fast & Furious - Supercharged」と名付けられた新アトラクションは、電車型の乗り物で、その周りを取り囲むスクリーンが映し出すシーンに合わせて乗り物が動くという体感型ムービーアトラクションになるとのこと。

[PR]

 ユニバーサル・クリエイティブのエグゼクティブ・プロデューサー、チック・ラッセル氏によれば、「電車に乗りながら、時速100マイル以上ものスピードで、敷地内を引き回されるような感覚を味わえる」という。

 同パークでは、現地時間4月12日より映画『怪盗グルー』シリーズのアトラクション、「ミニオン・メイヘム(原名)/ Minion Mayhem」がオープン予定。また、2010年に第1号がユニバーサル・オーランド・リゾートにオープンした『ハリー・ポッター』のテーマパーク、「ハリー・ポッターの魔法の世界」が2016年にオープン予定となっており、同州のディズニーランドにひけを取らない、話題性と充実度を目指している。

 2015年4月10日には、ヴィン・ディーゼルドウェイン・ジョンソン、故ポール・ウォーカーさんら、おなじみのメンバーが顔をそろえる『ワイルド・スピード』シリーズの第7弾が全米公開されることになっており、新アトラクションは絶妙なタイミングでオープンすることになりそうだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]