ドルチェ&ガッバーナ控訴審でも有罪判決、1年6か月の禁錮刑

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドルチェ&ガッバーナの創業者ドメニコ・ドルチェ(右)とステファノ・ガッバーナ(左) - Venturelli / WireImage / Getty Images

 昨年6月に脱税で有罪が確定したイタリアの高級服飾ブランド、ドルチェ&ガッバーナの創業者、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナが、控訴裁判でも有罪となり、執行猶予付きで1年6か月の禁錮刑を言い渡されたとForbesやE! Onlineなどが伝えた。

ドルチェ&ガッバーナの二人がカメオ出演!映画『NINE』フォトギャラリー

 二人は、2004年にルクセンブルクの会社に自身のブランドを売却し、およそ10億ユーロ(約1,400億円)もの税金の支払いから逃れようとしたことで、イタリア税務当局に脱税で起訴されていた。一審では時効分を除く、2億ユーロ(約280億円)の脱税とみなされ、彼らは禁錮1年8か月と罰金50万ユーロ(約7,000万円)の支払いを命じられていた。今回の裁判で、一部時効となる事柄が免除され、判決が昨年より2か月減刑された1年6か月の禁錮刑になったという。(1ユーロ140円計算)

 ドメニコは昨夏、控訴がうまくいかなければドルチェ&ガッバーナを閉めると宣言し、「閉めます。他にどんな方法があるんだ? 閉めますよ。とても対処はできない。不可能だ」とコメントしているという。二人の弁護士は、今回の判決にショックを受けているとコメントし、上告するという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]