妻夫木主演『バンクーバーの朝日』に朝ドラ女優の高畑×宮崎×貫地谷がそろい踏み!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『バンクーバーの朝日』に出演する高畑充希(上)、宮崎あおい(中)、貫地谷しほり(下)

 妻夫木聡主演映画『バンクーバーの朝日』に、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の高畑充希、「純情きらり」の宮崎あおい、「ちりとてちん」の貫地谷しほりが出演していることが明らかになった。

高畑充希&宮崎あおい&貫地谷しほりが戦前の衣装に!映画『バンクーバーの朝日』フォトギャラリー

 本作は戦前のカナダ・バンクーバーで、差別や貧困の中にあってもフェアプレーの精神でひたむきに戦い抜き、日系移民や白人社会から称賛と圧倒的な人気を得た実在の野球チーム「バンクーバー朝日」をモデルにした作品。映画『舟を編む』の石井裕也が監督し、主人公のレジー笠原を妻夫木が演じたほか、共演には亀梨和也勝地涼上地雄輔池松壮亮といった野球経験者がそろった。

[PR]

 高畑はレジー笠原の妹エミー笠原役。兄役の妻夫木に対して「共演した妻夫木さんも、最初は緊張しましたが、本当のお兄さんのように見守ってくださり、今ではとても頼れる兄貴です!」と本当の兄のように慕っていることを話し、クランクアップ時の裏話として「皆さん男泣きされていて、本当にチームワークのいいチームだったんだなと思いましたし、それが画面からあふれ出していればいいなと思っています」と明かしていた。「みつき」名義で歌手としても活躍している高畑は、今作でも英語で「私を野球に連れてって」を歌い、その歌唱力を披露している。

 日本語学校の教師、笹谷トヨ子を演じた宮崎は、「監督とは『舟を編む』以来ですが、大好きな監督さんなので、呼んでいただけたことが何よりもうれしかったです」と石井監督との再びのタッグを喜んだとともに、「朝日のみんなは、1か月も合宿のような形でオープンセットの中で演じられていたので、チームに絆が生まれているのが見て取れましたし、クランクアップでみんなが抱き合っている姿を見て、『青春だなぁ』と思いました」と撮影時を振り返った。

 貫地谷はトム三宅(上地)の妻ベティ三宅役で出演。「大規模なセットと、衣装、それから共演している子役の子のおかげもあって、すぐに、時代に入り込め、三宅家の本当の家族になったように思います」と満足げに語っている。

 そのほか、佐藤浩市ユースケ・サンタマリア石田えり鶴見辰吾本上まなみ光石研田口トモロヲ岩松了大杉漣ら実力派俳優が出演している。(編集部・井本早紀)

映画『バンクーバーの朝日』は12月全国公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]