マーク・ウォールバーグ、MITの卒業生を追ったリアリティー番組を製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俳優だけでなくプロデューサーとしても活躍するマーク・ウォールバーグ - Bryan Bedder / Getty Images

 MIT(マサチューセッツ工科大学)の卒業生がマイクロブルワリーを立ち上げようとする様子を追ったリアリティー番組をマーク・ウォールバーグが製作するとDeadline.comが報じた。

マーク・ウォールバーグ出演!シリーズ最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』場面写真

 タイトルは人気テレビドラマ「ビッグバン★セオリー」にちなんで「ザ・ビッグ・ブリュー・セオリー(原題) / The Big Brew Theory」になるとのこと。ちょっと奇妙で、非常に頭のいい4人組が全財産をつぎ込み、美人のMIT学生と組んでマイクロブルワリーを立ち上げる様を追うとのこと。

 マークは、兄弟のドニーとポールと一緒に出演しているハンバーガー・レストランを舞台にしたリアリティー番組「ウォールバーガーズ」を企画し、現在放送されている。このほかにも労働者階級の4人の女性が、当たり前と思われている人生から抜け出て上を目指そうとする「ブレイキング・ボストン(原題) / Breaking Boston」というリアリティー番組を製作したが、こちらは第1エピソード放送後にキャンセルされている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]