歌手のクリス・ブラウン、執行猶予中の暴力事件で131日の禁錮刑

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トラブル続きのクリス・ブラウン

 歌手のクリス・ブラウンが、昨年ワシントンD.C.で暴力事件を起こしたことを認め、裁判官は131日の禁錮刑を言い渡した。TMZ.comなどが報じた。

クリス・ブラウン出演!映画『テイカーズ』フォトギャラリー

 元恋人リアーナに対して暴力を振るって逮捕され、その執行猶予中に再び暴力事件を起こした歌手のクリス・ブラウン。裁判官は彼に、365日の禁錮刑を宣告した。

[PR]

 しかしクリスは、事件後にリハビリ施設に入っていたことなどから既に234日を刑務所内で過ごしたと換算され、残り131日で出所が可能となる。それ以前の早期釈放もあり得るとのこと。

 禁錮刑の他にも、裁判官はクリスに週2回の精神科医によるカウンセリングと、週3回の薬物検査に応じることも命じた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]