「モダン・ファミリー」ミッチェルとキャメロンの同性婚を記念し、テレビ局が一般カップルの結婚費用を負担

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミッチェル(左)とキャメロン(右) - テレビドラマ「モダン・ファミリー」より - Danny Feld / Disney ABC Television Group / ABC via Getty Images

 テレビドラマ「モダン・ファミリー」のシーズンフィナーレで、長年にわたって交際を続けてきたミッチェルとキャメロンが結婚式を挙げることになった。

 これを記念し、米ABC局は5月12日にマンハッタン市庁舎で結婚をするカップルの費用を負担することを発表している。ABC Newsによると、8時半から午後3時45分までの間に結婚許可証を申請したカップル、または市庁舎で式を挙げたカップルの費用をABC局が支払ってくれるとのこと。

 結婚許可証の申請料はマンハッタンでは35ドル(約3,500円)、挙式代は25ドル(約2,500円)。ニューヨークでは結婚許可証を受け取ってから24時間以内には結婚できないため、許可証か挙式のどちらかしかABCに支払ってもらえないことになるが、どちらにしてもうれしいスタートを切れるだろう。(1ドル100円計算)

[PR]

 キャメロンを演じているエリック・ストーンストリートは記念すべきエピソードの放送に感激しているとのこと。みんなに愛されているキャラクターが同性婚をするということは、俳優として、社会的、文化的影響をもたらすことができる希少な機会だとトークショー「グッドモーニング・アメリカ」で語っている。

 「モダン・ファミリー」の第5シーズンのフィナーレは2部構成となり、前半は5月14日に、後半は5月21日にアメリカで放送される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]