ハリソン・フォード『ペット』続編でアニメ声優初挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
一体何の動物を担当するのか? - ハリソン・フォード - Jason Merritt / Getty Images

 『スター・ウォーズ』『インディ・ジョーンズ』などのハリソン・フォードが、アニメ声優に初めて挑戦することが判明したと、Deadlineほか各メディアが報じた。

【動画】飼い主が留守の間、ペットたちは大暴れ!映画『ペット』

 ハリソンが声優を務めるのは、2016年にイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオが手掛けた映画『ぺット』の続編。人間たちが留守中に犬や猫などのペットがどのようにすごしているのかをコミカルに描く作品で、全世界興行収入が8億7,500万ドル(約962億5,000万円)を突破する大ヒットを記録している。ハリソンが声を担当するキャラクターは明かされていないが、50年以上にわたるキャリアで初めてアニメ声優を務めることになるといい、注目を浴びそうだ。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 続編にはハリソンの他、『LIFE!/ライフ』のパットン・オズワルト、『SING/シング』のニック・クロールティファニー・ハディッシュらが新たに声優として参加する。また、スノーボール役のケヴィン・ハート、ギジェット役のジェニー・スレイト、デューク役のエリック・ストーンストリートら、前作の声優陣も再集結すると報じられている。全米公開は2019年6月7日を予定しており、前作に引き続き クリス・ルノーが監督を務める。(編集部:倉本拓弥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]