中田英寿、カンヌで友人とディナー

第67回カンヌ国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カンヌを訪れた中田英寿(左) - uc Roux/ Mouton Cadet Wine Bar

 元サッカー日本代表の中田英寿が現地時間14日、第67回カンヌ国際映画祭を訪れていたことがわかった。

 中田は、マイク・リー監督によるコンペティション部門選出作品『ミスター・ターナー(原題) / Mr. Turner』のワールドプレミアに登場。シンプルなデザインの黒のタキシード姿でレッドカーペットを歩いた中田は、カンヌ映画祭会場の屋上にあるムートン・カデ・ワインバーで、友人とディナーを楽しんだという。

 オフィシャルパートナーとしてカンヌ映画祭をすでに20年以上にわたってサポートしているムートン・カデが主催する同バーは、世界各国のメディアによる公式上映作品のインタビューや、フォトシューティング、テレビ中継をはじめ、セレブを招いたイベントが数多く行われることで知られている。(編集部・森田真帆)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]