ファン落胆…ピンク・フロイドの公式サイトのカウントダウンはツアー発表ではなかった

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
再結成ツアーをしてくれ…… ピンク・フロイド - Michael Ochs Archives / Getty Images

 1995年に解散したピンク・フロイドの最後のアルバム「対/TSUI(THE DIVISION BELL)」のウェブサイトが、映像と音楽と共にカウントダウンをしていたため、ファンはコンサートツアーの発表かとワクワクしていたという。

映画『ピンク・フロイド ザ・ウォール』場面写真

 サイトには#TDB20とのハッシュタグが右端にあり、今年は「対/TSUI(THE DIVISION BELL)」の発売20周年であることから、ツアーもしくは限定ライブが発表されるのではないかとファンは期待していたようだ。

[PR]

 ツイッターでは、「新アルバムか、再結成か、ニューシングルか、THE DIVISION BELLのリマスター版か。何でもあり得るけど超期待」「CDのボックスセットとかだったら怒るわよ」「ツアーだったら最高」「お願いだからツアーにしてくれ、お願いだからツアーにしてくれ」などのツイートが見られた。

 しかし、カウントダウンがゼロになって発表されたのは、「対/TSUI(THE DIVISION BELL)」の20周年記念ボックスセットが6月に発売されるというニュースだったため、ファンは非常にがっかりしたとのこと。

 発表後は、「ちぇっ!」「最低のデラックス版だな」「カウントダウンで盛り上げてツアーはなし。がっかりだ」などのツイートがされている。

 ボックスセットはさまざまな組み合わせで発売される予定で、最も高いデラックスボックスは163ユーロ(約2万2,820円)。リマスターされたLPレコード、シングルレコード、CD、DVD、新しいミュージックビデオが収録されたブルーレイ、限定500枚のTシャツ、コースターセット、カバーアートのプリントなどが含まれるようだ。発売は6月30日で、ウェブサイトでは予約を受け付けている。(1ユーロ140円計算)(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]