「ペルソナ3」劇場版第2章初日舞台あいさつに人気声優集合!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(左から)能登麻美子、豊口めぐみ、石田彰、坂本真綾、鳥海浩輔、田口智久監督、足立和紀プロデューサー

 石田彰豊口めぐみ鳥海浩輔能登麻美子坂本真綾ら人気声優が7日、新宿バルト9で行われた『PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream』初日舞台あいさつに、第2章監督の田口智久、プロデューサーの足立和紀らとともに出席した。

映画『PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream』フォトギャラリー

 本作は、2006年に発売された人気ジュブナイルRPG「ペルソナ3」をアニメ化したファン待望の劇場版第2章。私立月光館学園高等部を舞台に、特別な能力ペルソナに覚醒(かくせい)した結城理(石田)が、特別課外活動部の仲間たちとともに、異形の怪物シャドウと戦うさまを描き出す。

[PR]

 この日の会場内は、大勢のファンで超満員。熱気あふれる会場内に登場した主人公・結城理役の石田は、本作の見どころについて「第1章から期待してくれた方には、アイギス(特殊な方法で自我を持つ、対シャドウ向けの人型兵器)の登場がポイントが高いかなと思います」と切り出すと、「あの圧倒的な強さ。すごく頼りになるヤツなんです。ただ、ちょっと気になったのは、潮風に当たっているのにアイギスはさびないのかなということ……」とせつせつと語り、会場を笑いに包んだ。

 それを受けたアイギス役の坂本は「石田さんがこんなにアイギスについて語るとは……」と驚いた様子を見せつつも、「声を収録したのが1年近く前で、けっこう忘れていました。だから昨日の夜にまた観てみたんですけど、わたしも思わず『つえー』と言っちゃいました」と笑ってみせた。

 続く第3章について質問された足立プロデューサーが「彼らは京都に修学旅行に行きます」と物語の一端を明かすと、岳羽ゆかり役の豊口が「今回は水着のムフフなシーンがありましたが、また何かありますよね」と期待をあおると、さらに「1章が公開されたときには期間が空いているなと思っていたんですけど、ロングランヒットして、たくさんの方に観ていただいたので、いざ2章となっても、思ったほどに待った気がしないんですよ。3章が完成するまでに、多少時間がかかるかもしれないですが、きっと待った気はしないと思うので、ぜひお待ちいただければ」と会場に呼びかけた。

『PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]