ポール・マッカートニー、アメリカツアーも延期 療養に専念

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アメリカツアーの延期を発表したポール・マッカートニー

 先月体調を崩し、来日ツアー全公演が中止となったポール・マッカートニーが、療養のため、6月に予定していたアメリカツアーも延期することを発表した。

懐かしのポールの姿!映画『ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!』場面写真

 ポールは先月17日より開始予定だった「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」のため来日した際、ウイルス性炎症のため体調を崩し都内の病院に入院。当初は延期を予定していたが、回復が見込めず日本ツアーの全公演中止を発表。続いて予定されていた韓国公演も中止した。その後治療に専念し、先月26日には日本を出国。6月14日(現地時間)にテキサス州ラボックで行われる公演より「アウト・ゼアー」ツアーを再開する予定だった。

[PR]

 ポールはオフィシャルサイトを通じて「本当にすまないのだが、アメリカで再びロックするにはあと数週間必要みたいだ。今の調子はとてもいい。けど、ドクターのアドバイスに従って、あと何日か休みをもらうよ。君たちに会えることを楽しみにしている」とコメント。すでに回復はしているものの、大事を取って安静にする旨を明かした。

 ツアーは7月5日(現地時間)のニューヨーク州オールバニーでの公演より再開する予定。延期された6月の公演に関しては、10月以降に再設定されている。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]