広末涼子、30代でも美肌!秘訣は徹底した保湿

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2児の母親ならではの気持ちも明かした広末涼子

 女優の広末涼子がロート製薬の新ブランド「CareCera(ケアセラ)」のイメージキャラクターに選ばれ、4日、都内で行われた発表会に登壇した。10代のころからスキンケア用品や化粧品のCMキャラクターに起用されているのは美肌の証し。この日も、デビュー当時から変わらない透明感あふれる肌と爽やかな笑顔で会場を魅了した。

真っ白のワンピース姿で美脚を披露した広末涼子フォトギャラリー

 “30代で美肌の持ち主”という理由でブランドキャラクターに抜てきされた広末。普段から乾燥肌で、幼少期はアトピーもあったことから、保湿には特に気を使っているそうで、ハンドクリームやボディークリームは欠かさないことや、冷房の風には直接当たらないようにしていると美肌の秘訣(ひけつ)を披露。また、2児の母としてなかなか自分だけの時間は取れないものの、ぬるめのお湯でリラックスして好きな光でお風呂にゆっくり入りたいと本音もこぼしていた。

[PR]

 ロート製薬が医薬品レベルでスキンケアの研究を重ねて開発した「CareCera」は、洗浄の段階から肌の潤いを守り、乾燥肌の正常化を目指すスキンケアシリーズ。CMでは“洗い方革命”と題し、広末が本商品から作ったホイップ泡を体験する模様を映し出している。

 撮影では「泡が主役か、わたしが主役か、というくらい泡が大切だったので、泡の見え方の実験を重ねた」と苦労があったようだが、「初めて泡を触ったときに、『わっ!』と声を上げちゃうくらい気持ち良かったので、こっそり裏で『本当にこの商品の泡なんですか?』と聞いちゃいました」と、これまでのボディーウォッシュでは体感できなかった感触であることを明かした。

 さらにこの日は、CMの泡体験を再現。ホイップ泡を手に取った広末は、「生クリームみたいで気持ちいい! 香りもすごくいい! だからって、いっぱい使いすぎちゃいけない。ちっちゃい子とか、いっぱい出しちゃいそう」と満面の笑みで母親ならではの感想も述べていた。(取材・文:鶴見菜美子)

ロート製薬の新ブランド商品「CareCera(ケアセラ)」は9月1日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]