渡辺謙と東出昌大が“大型親子”に!? 日曜劇場「おやじの背中」で初共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渡辺謙と東出昌大が初共演!

 俳優の渡辺謙東出昌大が、7月13日からTBSでスタートする日曜劇場「おやじの背中」(日曜よる9時)で初共演を果たすことがわかった。本作は「10人の脚本家と10組の名優で描く10の物語」と銘打っている一話完結のシリーズドラマで、二人は山田太一脚本の「よろしくな。息子」(放送日未定)に出演する。

ハリウッドでも活躍する渡辺謙!映画『GODZILLA ゴジラ』フォトギャラリー

 物語は見合いの末に断られた女性(余貴美子)のことが諦めきれず、せめて彼女の息子(東出)を一目見てみたいと彼のアルバイト先のコンビニにやってきた男(渡辺)がコンビニで息子の様子を伺っているちょうどそのときに強盗が現れ、事態は思わぬ方向へ向かっていく……という内容。それぞれ懸命に生きる男と女を山田が新鮮な筆致で描き出す。

 二人はせりふが多くて難しいという脚本と格闘しながらも、それぞれ意気込みを語った。東出の「尊敬する大先輩の胸に飛び込み、食らいつく勢いで、お芝居に臨んでいます」とのコメントに対し、渡辺は「東出君は僕の胸を借りるって言っていますが、こんなでかい奴に胸を借りられてもねぇ(笑)。でも、彼は得な性格で、先輩に可愛がられるタイプだと思う。叱咤激励されながら成長していってほしいです」とメッセージを送っている。身長184センチの渡辺と189センチの東出、この二人が作品タイトル通り“大型親子”となるのか注目したい。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]