「ウルトラマン」大好き宮川大輔、3歳の息子と遊ぶときはバルタン星人役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オープニングイベントに出席した宮川大輔、ウルトラマン

 「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」の世界を通して現代科学を学ぶ夏休みイベント「ウルトラマンで科学する!」のオープニングイベントが23日、松坂屋上野店で行われ、お笑いタレントの宮川大輔が出席した。親子で「ウルトラマン」シリーズの大ファンだという宮川は、「ウルトラマンって男前ですね。今日は一緒に仕事ができてうれしいです!」と大興奮の様子だった。

「ウルトラマンで科学する!」フォトギャラリー

 本イベントは、「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」などに登場した設定やシーン、キャラクターを入口に、その背景にある科学的事実や最先端技術を親子で楽しみながら学ぶことができるエデュテインメント(教育的イベント)。会場内は「宇宙」「光のちから」「怪獣」「最新技術」の4つの研究エリアに分かれ、ウルトラマンの故郷・M78星雲の「M」とは何か? 地球で3分しか戦えないウルトラマンのエネルギー源「光」にはどんな力があるのか? など、パネルやアトラクションを通して学習することができる。

[PR]

 中でも、アトラクションコーナーでは、鏡の前でスペシウム光線を放ったり、大画面モニターで自分の顔を入れ込んだウルトラセブンに変身し怪獣と戦ったり、実際にヒーローのアクションを体感することができ、盛り上がること間違いなし。さらに会場中央には、リアルなバルタン星人の立体像が横たわり、ウルトラマンファンのテンションは一気に上昇する。

 宮川もイベントをたっぷり体感し、やや興奮気味に「これは夏休みに親子で来るといいですね! グッズもあるし、ここに来れば(ウルトラマンの)全てがそろっている」と絶賛。また、3歳の息子がいる宮川は、「家でいつもウルトラごっこをしていますね。僕はだいたいバルタン星人役ですけど」と子煩悩な一面を披露。

 さらにウルトラシリーズで一番好きなキャラクターを聞かれると、「僕はタロウですかね……あ、いや、あの、隣にウルトラマンおるから、やっぱり一番好きなのはウルトラマンですね」とボケる一幕も。最後はウルトラマンの顔をマジマジと見て、「ウルトラマンって男前ですね。シュッとしていて」と憧れのヒーローとのツーショットにご満悦の様子だった。(取材:坂田正樹)

「ウルトラマンで科学する!」は松坂屋上野店 本館6階催事場で8月3日まで開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]