綾瀬はるか、非モテの処女に!「きょうは会社休みます。」が連ドラ化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
綾瀬はるかが“こじらせ女子”に!

 藤村真理の人気漫画「きょうは会社休みます。」(集英社「Cocohana」連載中)が女優の綾瀬はるか主演で連続ドラマ化されることが明らかになった。綾瀬は恋愛経験ゼロで処女のまま30歳の誕生日を迎えることになる地味なOLにふんする。

綾瀬はるか、非モテの処女に!「きょうは会社休みます。」連ドラ化!フォトギャラリー

 本作は、綾瀬演じる青石花笑と、9歳年下のアルバイト・田之倉悠斗、花笑の会社と同じビルに勤務する食品関連商社のCEO・朝尾侑の三角関係を描いたラブストーリー。突然彼氏ができ、処女喪失、さらには朝尾からプロポーズされるも恋愛経験のなさからいちいち立ち止まってしまう花笑の“こじらせ女子”ぶりを、綾瀬がどのように演じるのか気になるところだ。

[PR]

 綾瀬は「恋の話だけじゃなく、何か失敗をして臆病になってしまうことってあると思うんです」と切り出すと、「恋するときめきによって前に進みはじめた花笑さんの冒険を、毎週ドキドキしながら皆さんに観ていただきたいですし、臆病な自分の殻を破るきっかけになるような、恋するきっかけになるようなドラマになったなら幸せです」とコメント。

 原作者の藤村は「この作品は、いろいろな方が『こっちこっち』と手を差し伸べてくださり、ここまで連れてきていただきました。とても幸運な作品だと思っております。この漫画のテーマでもありますが、視聴者の皆さんが見終わったあと幸せな気持ちになるようなドラマになったらうれしいです」と期待を寄せた。

 櫨山裕子プロデューサーは「今回の『きょうは会社休みます。』は、純粋なあまり臆病でなかなか一歩を踏み出せないヒロインの不器用な恋物語で、綾瀬さんにぴったりの原作(笑)」と綾瀬を起用した理由を語り、「少し大人になった、しかし彼女の変わらない魅力を最大限に引き出すべく、頑張りますので!」と意気込みを見せている。(編集部・吉田唯)

ドラマ「きょうは会社休みます。(仮)」は10月より日本テレビで放送開始(毎週水曜夜10時~)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]