バットマン×スーパーマン映画の“ワンダーウーマン”ビジュアルが初公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ワンダーウーマンの姿が明らかに! (画像はザック・スナイダー監督のツイートのスクリーンショット)

 ザック・スナイダー監督が、映画『バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス(原題) / Batman v Superman: Dawn of Justice』でガル・ガドット演じるワンダーウーマンの画像を、ツイッター上で初公開した。

ガル・ガドットの映画デビュー作『ワイルド・スピード MAX』写真ギャラリー

 新画像は現地時間7月26日、米サンディエゴのコミコン・インターナショナルで行われたワーナー・ブラザースによる本作のプレゼンテーションの最中に、スナイダー監督がツイッターで公開したもの。ワンダーウーマンが剣を持ち、火山地帯で力強く立つ姿を写している。

[PR]

 スナイダー監督はすでに、ベン・アフレック演じる新バットマン、ヘンリー・カヴィル演じる新スーパーマンの画像も公開している。今後も、ジェレミー・アイアンズ演じるブルース・ウェインの執事アルフレッドや、ジェシー・アイゼンバーグによる悪役レックス・ルーサーの画像が、監督自らの手で公開されていくかもしれない。

 『バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス(原題)』は、映画『マン・オブ・スティール』の続編であり、バットマンとスーパーマンが初共演することで話題の作品。2016年5月6日全米公開予定。(宮本裕人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]