『きみに読む物語』ジェームズ・ガーナーさん 死因は心筋梗塞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ガーナーさん

 7月19日(現地時間)に86歳で亡くなったジェームズ・ガーナーさんの死因は急性心筋梗塞だったことが明らかになった。

ジェームズ・ガーナーさん出演映画『きみに読む物語』フォトギャラリー

 TMZ.comが入手した書類によると、ジェームズさんは以前から冠動脈疾患を患っていたことが記されているという。

[PR]

 ジェームズさんの死後、一緒に仕事をした人たちが彼の死を悲しみ、ツイッターなどでメッセージを送った。テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」でマイクロフト・ホームズを演じているマーク・ゲイティスは、「ジム・ロックフォード(『ロックフォードの事件メモ』のジェームズさんの役名)、さようなら。誰からも好かれた、すてきなジェームズ・ガーナーが亡くなった。彼とは20年以上前にAFIで会うという光栄にあずかった。安らかに眠ってくれ」とツイート。

 トークショーを持つジャーナリストのピアース・モーガンも、「ジェームズ・ガーナーよ、安らかに。素晴らしい俳優だった」とつぶやいている。

 ジェームズさんの死因は当初、老衰による自然死とみられると報じられていた。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]