米俳優、ナイトクラブで刺される 重度の裂傷と打撲

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
一体なぜ……。- アンワン・グローヴァー - Jemal Countess / Getty Images

 テレビドラマ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」でスリム・チャールズを演じ、映画『それでも夜は明ける』にも出演していたアンワン・グローヴァーが8月3日(現地時間)の早朝、ワシントンD.C.のナイトクラブで刺されたとE! Newsなどが報じた。

アンワン・グローヴァー出演映画『それでも夜は明ける』場面写真

 アンワンの代理人によると、彼はナイトクラブ「カフェ・アジア」で夜を楽しんでいたところ、「ナイフを持っているぞ」という誰かの叫び声を聞いた後、鋭い痛みを感じ、倒れ込んでしまったとのこと。「誰が、なぜこんなことをしたのかアンワンもわかっていません」と代理人はコメントしている。

 ジョージ・ワシントン病院に搬送されたアンワンは、重度の裂傷と打撲を負ったが命に別条はないという。代理人はファンが心配してくれていることが彼の支えになっていると付け加えている。警察は事件を調査しているが、ナイトクラブはかなり混んでいたらしい。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]