「24」的!?リアルタイム実況生中継映画が日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真からも緊張感が伝わってきます! - (C) 2013 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 野心家のアナウンサーがテレビの生放送中に爆弾テロリストと一刻を争う頭脳ゲームを繰り広げる、メディアの現場を舞台にしたリアルタイムサスペンス『テロ,ライブ』が、本国韓国での大ヒットを受け、日本でもまもなく公開される。

ハ・ジョンウの繊細な演技が光る映画『テロ,ライブ』フォトギャラリー

 映画『テロ,ライブ』は、不祥事によりテレビからラジオ番組の担当に降格させられた元国民的アナウンサーが、身元不詳のリスナーからテロ予告を受け、表舞台に返り咲くためテロ犯との通話の独占生放送を開始。強硬姿勢を貫く政府に翻弄(ほんろう)されながら、犯人逮捕と視聴率獲得の間で揺れる報道業界の裏側までつぶさに見せ、メディアのモラルを問いかける衝撃作だ。

[PR]

 テロ犯との緊迫した攻防をリアルタイムで描く作品といえば、思い出されるのが大ヒット海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」。1話1時間で、CTU捜査官ジャック・バウアーの苦闘を視聴者も同時進行で体験するという画期的な構成は世界中を熱狂させたが、その魅力はドラマや映画の世界に流れる時間と、観客が実際に体験する時間が同じことによる疑似体験のしやすさではないだろうか。本作では、事件を放送するテレビの生中継という設定で展開することで、テレビ視聴という日常的な出来事からより疑似体験しやすいシチュエーションを生んでいる。

 1本の脅迫電話が国中を震撼(しんかん)させ、主人公を極限まで追い込んでいく過程をフルスロットルで描く濃密な90分。一体テロ犯は何者なのか、主人公に接触してきた目的は何なのか。共にリアルタイムで事件経過を目撃しながら、謎解きに興奮し、やがて恐怖の渦に飲み込まれていく。何が起こるかわからない緊張感、まるで事件の最前線にいるようなリアリティーと臨場感を全編にわたって存分に体感できるだろう。(文・京ふみか)

映画『テロ,ライブ』は8月30日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテ[レイトショー]、テアトル梅田ほか全国順次ロードショー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]