マドンナの記念品を集めた最大規模のオークションが、ビバリーヒルズで開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
私のお宝品いっぱいよ。

 エンターテインメントや音楽業界に関連した記念品のオークションで知られるジュリアンズ・オークションが、マドンナの記念品を最大規模で競売にかけることになったと同社のホームページで発表した。

マドンナ出演映画『スウェプト・アウェイ』フォトギャラリー

 「マテリアル・ガール」のPVでマドンナが着用した、マリリン・モンローにインスパイアされたドレス、ストール、ジュエリー(想定額2万ドル~4万ドル)(約200万~400万円)や、マドンナ主演の映画『エビータ』の衣装やジュエリー(想定額それぞれ800ドル~6,000ドル)(約8万~60万円)から、プライベートなものは、元夫ショーン・ペンとのデートの予定や、友だちの誕生日、休暇の予定などが書き込まれたスケジュール帳(想定額2,000ドル~4,000ドル)(約20万~40万円)、ペンと離婚した際の法的書類(想定額1,000ドル~2,000ドル)(約10万~20万円)なども出品予定。(1ドル100円計算)

 11月にビバリーヒルズで行われるオークションに先立ち、アイルランドのキルデアにあるシルヴァーウェアの美術館にて展示中。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]