橋本愛出演!今秋メジャーデビューの大森靖子のMVが映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大森靖子のMVを映画化! - (上)大森靖子、(左下)橋本愛、(右下)蒼波純 - (c)2014 avex music creative inc.

 今秋エイベックスよりメジャーデビューする新進気鋭のミュージシャン・大森靖子の楽曲「ミッドナイト清純異性交遊」「君と映画」のミュージックビデオ(MV)を基にした映画『ワンダフルワールドエンド』が公開されることがわかった。同曲のMVに出演した橋本愛蒼波純稲葉友は引き続き、同映画にも参加している。

 大森のインディーズ最後のアルバム「絶対少女」に収録されている2曲のMVを手掛けた、『自分の事ばかりで情けなくなるよ』『アフロ田中』の松居大悟監督が、映画用に追加撮影されたエピソードを加えて、1本の映画として製作。また映画では橋本、蒼波、稲葉に加え、利重剛町田マリーが出演している。

 大森は本作への出演のほか、音楽・劇中歌・主題歌を担当。今回披露された特報では、ギターの演奏に合わせて切なげに歌う大森の声を鑑賞することもできる。また同作は今年10月に渋谷PARCOで開催される若手女子クリエイターのお祭り「シブカル祭。」の一環として、同建物にある映画館シネクイントにて、10月23日にワールドプレミア上映を予定している。(編集部・井本早紀)

映画『ワンダフルワールドエンド』は2015年1月17日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]