ダンス中に胸ポロ!「世界で最も魅力的な女性」にセクシーアクシデント!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
42歳とは思えないセクシーさです - 第66回エミー賞に出席したときのソフィア・ベルガラ

 ドラマ「モダン・ファミリー」に出演し、AskMen.comのアンケートで「世界で最も魅力的な女性」に選ばれたこともあるソフィア・ベルガラ(42歳)が、現地時間25日に行われた第66回エミー賞のアフターパーティーで胸ポロのアクシデントに見舞われていたことがわかった。

ソフィア・ベルガラのセクシーさは映画でも!フォトギャラリー

 エミー賞には、肩を出したセクシーな白のベアトップドレスで出席したソフィアは、アフターパーティーにもそのままの格好で参加。さらにダンサーのデレク・ハフの呼び掛けに応じ、ダンスに興じていた。この様子を見ていた人がUs Weeklyに語ったところによると、『フットルース』のようにノリノリでダンスをする二人の周りには自然と人が集まってきて、カメラで二人を撮影している人もいたという。

[PR]

 そしてデレクがお姫様抱っこでソフィアを抱え上げた瞬間、ソフィアの乳首が見えてしまうというアクシデントが発生。しかもその一瞬が、パパラッチによりしっかり激写されてしまうことに。しかしソフィアはそんなこともお構いなしに声を上げてダンスを楽しみ、デレクは5分間もソフィアを抱えてくるくると回っていたとのこと。

 エミー賞で「モダン・ファミリー」が、コメディー部門作品賞を受賞したことで気分が高揚していたのか、その日ソフィアは自身のInstagramで美しい背中とヒップのラインを強調させた写真と共に、「あなたはどこにいるの?」と恋人のジョー・マンガニエロに宛てたと思われるメッセージも掲載。ソフィアにとってはハッピーな一日となったようだ。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]