2014年のサマーソングトップ10発表! - Billboard誌

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イギー・アゼリア

 米Billboard誌が今夏、最もポピュラーだった曲のトップ10を発表し、オーストラリアの女性ラッパー、イギー・アゼリア Feat. チャーリー XCX の楽曲「ファンシー」が1位に輝いた。

 ランキングは、5月の最終月曜日の戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)から9月1日の労働者の日(レーバーデー)までの期間を対象とし、ラジオ放送での聴取者の反応、売り上げ、オンラインでのストリーミング量など、ニールセンBDSのデータを基に決定したという。

 イギーの楽曲「ファンシー」は、Billboardの13週間にわたってチャート入りし、7週連続で1位を記録している。2位はマジック!の結婚ソング「ルード」がランクイン。3位はアリアナ・グランデ Feat. イギー・アゼリアの「プロブレム」となっている。

[PR]

Billboard誌による2014年のサマーソング ベスト10は以下の通り。(澤田理沙)

1. 「ファンシー」 イギー・アゼリア Feat. チャーリー XCX
2. 「ルード」 マジック!
3. 「プロブレム」 アリアナ・グランデ Feat. イギー・アゼリア
4. 「ステイ・ウィズ・ミー」 サム・スミス
5. 「アム・アイ・ロング」 ニコ&ヴィンス
6. 「オール・オブ・ミー」 ジョン・レジェンド
7. 「ウィグル」 ジェイソン・デルーロ Feat. スヌープ・ドッグ
8. 「サマー」 カルヴィン・ハリス
9. 「ハッピー」 ファレル・ウィリアムス
10. 「ターン・ダウン・フォー・ホワット」 DJ スネーク&リル・ジョン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]