オーランド・ブルームがマイケル・ダグラスと新作でタッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーランド・ブルームとマイケル・ダグラス - Steve Granitz / WireImage / Getty Images(左)

 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、『ホビット』シリーズなどでおなじみのオーランド・ブルームが、新作『アンロックト(原題) / Unlocked』でマイケル・ダグラスと共演することがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアで報じられた。

オーランド・ブルーム出演映画『ホビット 竜に奪われた王国』場面写真

 本作は、映画『トランスフォーマー』シリーズ、『エージェント・ライアン』を手掛けてきたロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラと映画『G.I. ジョー』のエリク・ハウサムなどが製作を担当し、監督は映画『ネル』『アメイジング・グレイス』のマイケル・アプテッドが務め、脚本はピーター・オブラインが執筆することになっている。キャストには、すでに決定している映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のノオミ・ラパスに加え、今回新たにオーランド・ブルームとマイケル・ダグラスが加わることになったようだ。

[PR]

 そのストーリーは、ロンドンで(病原体などの)生物を利用した攻撃を企てようとするテロリストに無意識に情報を提供してしまったCIAの尋問者を描いたもの。

 現在開催されているトロント国際映画祭で国際配給権のセールスが行われ、撮影は今年の11月3日から開始されることになっている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]