「ホワイトカラー」第6シーズンで終了決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最終シーズンも期待! - 主演のマット・ボマー - Jennifer Graylock / FilmMagic / Getty Images

 マット・ボマー主演のテレビドラマ「ホワイトカラー」が、第6シーズンで終了するとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

 「マット・ボマーとティム・ディケイの相性の良さのおかげで、『ホワイトカラー』は始まった当初から視聴者を引き付けました。見事なまでにブロマンスを演じ上げた彼らは称賛に値します。また、洗練された脚本と才能にあふれた脇役のおかげで、同ドラマは5年連続で非常に人気の高い犯罪ドラマとなりました。今シーズンも期待できるものになります。そしてファンが忘れることのない、エキサイティングでショッキングな最後を迎えるでしょう」とUSA局の社長クリス・マッカンバーはコメントしている。

 クリエイターのジェフ・イースティンは、ニールとピーターに別れを告げることはつらいものの、スタッフやキャストと一緒に、この6年間で作り上げた番組をとても誇りに思っていると語っている。最終シーズンのストーリーの紆余(うよ)曲折、サプライズ、そして最高の演技をファンにぜひ観てもらいたいそうだ。

 「ホワイトカラー」の最終シーズンは6エピソードから成り、11月6日からアメリカで放送がスタートする。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]