シネマトゥデイ

「世にも奇妙な物語」神木隆之介、多部未華子、吉田鋼太郎が初出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
多部未華子は「サプライズ」で初出演

 フジテレビの人気ドラマシリーズ最新作「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」が10月18日に放送されることが決定し、神木隆之介多部未華子吉田鋼太郎、が初出演を果たすことが明らかになった。初参加のキャストのほか、11年ぶりの出演となる仲村トオルや、戸田恵梨香若村麻由美、超短編ドラマに出演する宮根誠司大久保佳代子など、多彩なキャストが名を連ねている。

豪華キャスト出演!「世にも奇妙な物語」フォトギャラリー

 初出演となる神木と吉田が挑戦するのは、藤子・F・不二雄の同名短編漫画を基にした「未来ドロボウ」。神木演じる就職が決まらない大学生・白井直輝と、吉田ふんする成功を収めたものの、現在は病に伏している大脳生理学者・大葉國正がある日突然入れ替わるさまを描く。

[PR]

 本作の見どころについて神木は「國正と直輝が入れ替わってしまい、僕がおじいちゃん、吉田鋼太郎さんが若者を演じているところです。初めての試みでできるか不安でしたが、吉田さんがリードしてくださり、安心して芝居をすることができました」とアピール。

 神木と入れ替わる設定について吉田は「なにせ神木君と入れ替わるということなので、二つの人格を演じなくてはいけないというすごくハードルが高い設定です」と切り出すと、「なので自分の中で若い感性みたいなものをきっちり作らないと、ただ声色とかだけでまねするのは面白くないので、自分の中に残っている若さみたいなものを再確認してそれをうまく出せればいいなと思います」と意気込みを語った。

 今回もストーリーテラーはタモリが務め、「未来ドロボウ」を含めた5本のオムニバスドラマのほか、5本の超短編ドラマも放送されるなど、バラエティーに富んだラインナップになっている。(編集部・吉田唯)

ドラマ「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」は10月18日(土)夜9時~11時10分にフジテレビ系にて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]