“沢尻悪女イレブン”が一堂に集結!女だけの会見はピリピリムード?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“沢尻悪女イレブン”の皆さま

 沢尻エリカが主演を務める新ドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系・15日スタート)の制作発表会見が8日、スタジオのセット内で行われ、沢尻をはじめ、木村佳乃余貴美子ともさかりえ夏木マリら“沢尻悪女イレブン”の11名が一堂に集結した。

沢尻エリカら11名の美しき悪女顔!フォトギャラリー

 前作の放送からわずか4か月で続編が制作されることとなった本ドラマ。前作では「私以外、全員悪女。」だったキャッチフレーズが「私含めて、全員悪女。」になり、さらなる女の闘いが期待される今作だけに、主演の沢尻も「今回のドラマは前作よりさらにパワーアップしていて、見どころがたくさんあります。ドキドキワクワクしています」とあいさつ。

[PR]

 一方、沢尻ふんする主人公・ちなみが働くことになるブランドの創始者であり、“ファッション界のゴッドマザー”である矢野竜子を演じる夏木は「この中だったら、わたしが一番まともじゃないかしら?(笑) こんな女優ばっかり集まるとやりにくいわよ。もう気を使っちゃって。みんな仲悪くやっているので、よろしくお願いします」と冗談交じりに語り、会場を笑いに包んだ。

 そんな中、司会の渡辺和洋アナウンサーから「お部屋では和気あいあいと楽しそうに見えましたけど……」と問い掛けられると、沢尻は「あれ? 楽しそうに見えました?」とはぐらかし、夏木は「仲が良いわけないでしょ、このメンバーで! 渡辺さんが急に来たから無理やりみんな笑ったのよ」とピシャリ。これに沢尻も「日々、いびられていますが、耐えています」と続き、息の合ったところを見せていた。

 この日の会見にはほかに倉科カナシシド・カフカ篠原ともえ鈴木ちなみ市川実和子小島聖が出席した。(編集部・中山雄一朗)

ドラマ「ファーストクラス」は10月15日スタート 毎週水曜午後10時~10時54分(初回15分拡大)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]