ふなっしー、公認の弟「ふなごろー」登場で引退も視野に?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
弟のふなごろーとふなっしー

 千葉県船橋市非公認ゆるキャラ、ふなっしーの兄弟である「ふなごろー」が15日、赤坂のベクトルラウンジで行われたバンダイの新商品「ふなっしーのめいっしー」発売記念イベントでお披露目された。

ふなっしー、公認の弟「ふなごろー」登場!フォトギャラリー

 この日のイベントは、ふなっしー公認の274人の兄弟や梨妖精たちの情報が記載された名刺風プレート「ふなっしーのめいっしー」の発売を記念して開催。274(ふなっしー)兄弟の4男であるふなっしーは、「実は皆さんに紹介したいなしが来たなっしー」と切り出すと、56番目の兄弟という、ふなごろーを会場に呼び込んだ。

[PR]

 気持ちが高ぶると「梨汁ブシャー」と叫ぶことで知られるふなっしーだが、ふなごろーは「絹糸ブシャー」の言葉と共に、おしりから絹糸らしきものを噴射するのが特徴。この日も突如「絹糸ブシャー」を披露して、ステージ前方に陣取っていた報道陣を驚かせる一幕もあった。

絹糸ブシャー!

 弟をお披露目したことで、「ふなっしー、疲れてきたから、そろそろ『ふなごろー』のマネージメントをしてゆっくりしたい」と思わぬ本音を漏らしたふなっしー。しかし、「いろいろなメーカーさんと話し合わないといけないから、今は無理なっしなー」とこぼすと、「それに正直に言うと、お金の問題でなくて、みんなを喜ばせたいな、という気持ちがあるなっしー。だからみんなが飽きたら、さっと(引退する)。基本的には何の未練もない」と胸中を明かした。

 そんなふなっしーだが、「兄ちゃん(ふなっしー)とは仲が良かったから何でも知っているなっしー」というふなごろーが、報道陣から「ふなっしーの本名は?」「中の人も兄弟なの?」と質問攻めにされると、「これ以上いじめないで!」と一言。「怖かったろ、これがマスメディアというやつだぞ」と弟を諭しつつ、「でも、どんなに暴言を吐いても、最後に礼儀正しくするとオッケーなっしな」と芸能界における処世術を伝授していた。(取材・文:壬生智裕)

コレクションプレート「ふなっしーのめいっしー」は10月18日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]