美輪明宏、急性喉頭炎のためコンサート中止

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
急性喉頭炎のため公演が中止になった美輪明宏-画像は昨年8月撮影のもの

 俳優・歌手の美輪明宏が、急性喉頭炎のため今月16日から19日まで梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで開催予定だった「美輪明宏/ロマンティック音楽会 2014」の大阪公演を中止することがわかった。美輪は直筆コメントで「此の度はファンの皆様をはじめ主催者並びに公演関係者の方々に一と方ならぬ御迷惑を 又御心配をおかけ致しました事を心より深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 企画・制作を手掛けるパルコ エンタテイメント事業部などの発表によると、美輪は声が枯れており十分な歌唱が行えない状態とのこと。コメントで美輪は、急な発熱で倒れたことを明かしており、「再び健康恢復のみぎりには これ迄以上の心身のエネルギーをもちまして皆様にお目にかかれます様 静養に相つとめさせて頂きたく存じます。なにとぞお許し下さいます様 心よりお願い申し上げます。誠に申し訳御座いませんでした」(原文ママ)としている。

 振替公演やチケットの払い戻しなど、一連の対応については、パルコ、主催の関西テレビ、キョードー大阪の公式サイトなどを通じて改めて告知されるという。パルコでは「チケットはそれまで大切に保管して下さいますようお願い申し上げます」と呼び掛けている。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]