岡本夏生、復帰の矢口にエール「堂々としていればいいのよ!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
復帰する矢口真里にエールを送った岡本夏生

 タレントの岡本夏生が22日、都内で行われた映画『ガンズ&ゴールド』公開記念イベントにタイトルにちなんだ全身ゴールドの衝撃的な姿で出席。明日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で不倫騒動を経てテレビ復帰する矢口真里について聞かれると、「ミヤネ屋、相当ギャラ払ったね(笑)。矢口さん、あなた悪いことしていないんだから、堂々としていればいいのよ!」とエールを送った。

岡本夏生が全身金塗り!フォトギャラリー

 ユアン・マクレガーが主演を務める本作は、金塊をめぐり、ロシアンマフィア、伝説の強盗犯、チェスの名手らが三つどもえになって壮絶なサバイバルゲームを繰り広げるクライムアクション。全身ゴールド姿で、登場するなり会場を爆笑の渦に巻き込んだ岡本は、「メイクが誰もいないから」との理由で自らハイレグのラインまで約2時間半かけて金色に塗ったと明かしていた。

[PR]

 今年で芸能活動30周年という岡本。「今年が1番仕事が激減しています。30年だからといっても大きなパーティーをやることもなく、今年も一人ぼっちだったね」と振り返るが、「それでもめげることはないね。どういうことがあっても喜んでOK牧場と、全てを受け入れて、ありのままで生きております」と自然体を強調。そして映画の内容にちなみ、「今、手に入れたいものは、ジョブ・アンド・マネー!」と叫び、会場から大喝采を浴びていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『ガンズ&ゴールド』は11月1日よりシネマサンシャイン池袋ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]