高橋真麻、カトパン復帰受け局アナの多忙な実情明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
局アナ経験者としての意見は実に鋭い※写真は2014年6月12日撮影

 元フジテレビで現在フリーアナウンサーの高橋真麻が29日にブログを更新。同日に「めざましテレビ」(フジテレビ系)への復帰を果たした加藤綾子アナウンサーに言及しつつ、局アナの多忙な勤務実態をつづった。

【写真】高橋真麻、公開処刑…

 加藤アナは27日の「めざましテレビ」生放送中に体調を崩して途中降板し、翌28日は同番組を欠席した。以前より加藤アナのファンだと公言しているという高橋は、「カトパンが元気になって本当に安心しましたぁ~」と安堵。また、「基本的には、体調を考えながら勤務を打診されるのですが」などと局アナ事情に触れながら、テレビ出演していない時には取材やイベントの司会、ナレーション、お茶くみ、電話の対応、伝票処理などの多数の仕事があることも明かした。

 さらに、「偉そうに局アナ事情を語るつもりはありませんが」と前置きした上で、「局アナはみんな健気に頑張っているので、応援してほしいわけであります」と意見を提示した高橋。また、加藤アナが生番組を欠席したことについては「視聴者の皆様には本当にそれをご理解頂き、暖かく見守って頂きたいのです」(原文ママ)、「チャーミングで綺麗で優しいカトパン 一緒に応援して下さい…というか応援しましょー!!」と呼び掛けている。(編集部・坂下朋永)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]