「クローザー」のキーラ・セジウィック 元修道女のテレビコメディーに主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーラ・セジウィック - Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「クローザー」のキーラ・セジウィックが、30分のテレビコメディードラマに主演することが決まったとEntertainment Weeklyなどが報じた。

 米ケーブル局HBOが製作するテレビドラマは、17歳から修道女として生きてきたシスター・キャサリンが主役になるとのこと。神に仕えることに目的を見いだせなくなったキーラ演じる元修道女は、普通の女性として生きていくことを決意。今後は何を信じて生きていくかを模索する姿を描いていくという。

 キーラは主演だけでなく、エグゼクティブ・プロデューサーも務めるという。ドラマのタイトルはまだ未定。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]