ジョン・マルコヴィッチがマイケル・ダグラス、オーランド・ブルームと共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から、ジョン・マルコヴィッチ、マイケル・ダグラス、オーランド・ブルーム - Patrick Aventurier / Getty Images(左)Steve Granitz / WireImage / Getty Images(右)

 映画『ザ・シークレット・サービス』『バーン・アフター・リーディング』など数多くの作品に出演してきた演技派ジョン・マルコヴィッチが、新作『アンロックト(原題) / Unlocked』でマイケル・ダグラスオーランド・ブルームと共演することがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアで報じられた。

ジョン・マルコヴィッチ出演映画『RED/レッド』場面写真

 本作は、映画『トランスフォーマー』シリーズなどを手掛けたハリウッドの大物プロデューサー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラと映画『G.I.ジョー』のエリク・ハウサムなどが製作を担当する。

[PR]

 監督は映画『ネル』のマイケル・アプテッドが務め、脚本はピーター・オブラインが執筆することになっている。キャストには、すでに決定している映画『ウォール・ストリート』のマイケル・ダグラス、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのオーランド・ブルーム、映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のノオミ・ラパスに加え、今回新たにジョン・マルコヴィッチとトニ・コレットが加わり、スター結集の話題作となった。

 そのストーリーは、ロンドンで(病原体などの)生物を利用した攻撃を企てようとするテロリストに無意識に情報を提供してしまったCIAの尋問者を描いた作品。

 ジョン・マルコヴィッチは、アニメ映画『ペンギンズ・オブ・マダガスカル(原題) / Penguins of Madagascar』で声優を務め、現在女スパイ、マタ・ハリを題材にしたテレビミニシリーズを撮影中だ。

 今作は11月3日から撮影が始まっている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]