『ハリポタ』アイテムがズラリ!ワーナーの現地スタジオツアーが注目の的!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ハリポタ』などの劇中アイテムが! - (C) 2014 Akemi Tosto

 アメリカ、ハリウッド観光で映画スタジオのツアーといえば、多くの人が真っ先に思い浮かぶのはユニバーサル・スタジオだろう。しかし現地の映画ファンの間では、現在、映画『ハリー・ポッター』シリーズで実際に使用されたさまざまなグッズを間近に見られる、米ワーナー・ブラザースのVIPスタジオツアーが評判となっている。

『ハリポタ』劇中アイテムがズラリ!フォトギャラリー

 ワーナーのツアーがユニバーサルと大きく異なるところは、乗り物などのアトラクションは一切なく、純粋に映画やテレビ撮影に関するものを見学するという点だ。ヒット作の中で使用された小道具や衣装などを間近に見ることができるだけでなく、時には実際に触れることもできる。

[PR]

 敷地内のミュージアム(博物館)の2階で開催されているこの特別エグジビットは、スタジオツアーに参加した人たちのみ見学可能。『ハリー・ポッター』でいえば、ダニエル・ラドクリフふんするハリーをはじめ、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)、ロン(ルパート・グリント)の着用していた衣裳や、ドビーなどの人気キャラクターの実物大フィギュア、クィディッチの試合で使用されたほうきやユニフォームなど、ファン垂涎(すいぜん)もののアイテムがところ狭しと展示されている。

 また、ホグワーツ魔法魔術学校入学時のクラス分けに使用される、「組み分け帽子」も展示物の一つ。この帽子は招待客に向けて語り掛けてくる仕組みになっており、実際に帽子をかぶると、自分にふさわしいクラスを教えてくれるという趣向。このコーナーはツアーの中でも人気が高く、たいがい長い列ができている。

 またミュージアムの2階に位置する特別展示コーナーでは、スタッフが映画のために精魂を込めて作った、舞台美術の結晶である貴重な品々を目前に見ることができて、『ハリポタ』ファンでなくても十分に楽しむことができる。なお、ミュージアムの1階では期間限定でバットマン75周年の特別展示も開催中。(取材・文:明美・トスト / Akemi Tosto)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]