橋本愛がもぐもぐ食べる!『リトル・フォレスト』映像が胃袋を刺激!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
四季折々の風景も必見 - (C) 「リトル・フォレスト」製作委員会

 女優の橋本愛が主演を務める映画『リトル・フォレスト 冬・春』から、橋本がさまざまな料理をもぐもぐと食べる、胃袋を刺激する予告編が公開された。

映画『リトル・フォレスト 冬・春』予告編

 五十嵐大介の人気コミックを実写映画化した本作は、前作『リトル・フォレスト 夏・秋』に引き続き、都会暮らしになじめず東北のとある村に戻って自給自足の生活を送る主人公・いち子(橋本)の成長を描く。三浦貴大松岡茉優温水洋一桐島かれんといった前作のキャストも出演。約1年間に渡って岩手県でオールロケを行った森淳一監督こだわりの自然の映像や、野村友里率いる「eatrip」が担当した料理の数々にも注目の一本だ。

[PR]

 公開された予告編では、野菜たっぷりのひっつみ(岩手県の郷土料理)や、塩マスとノビルと白菜の蕾菜(つぼみな)のパスタ、ジャガイモパン、キャベツのかき揚げなど、素朴ながらも観ているだけでおなかが空くような料理が次々と登場する。それらの料理をもぐもぐと食べる橋本の姿からは、本作のテーマでもある「生きるために食べる」ことの重要さを実感させられる。

 また、映像冒頭で「母は5年前、わたしを一人残して突然家を出ていった」と語られているように、本作では突然失踪した母親との関係や、一人暮らしを始めることになったいきさつも明かされる。三浦演じる幼なじみのユウ太に「本当は逃げてるんじゃない」と鋭い一言を投げ掛けられるシーンもあり、いち子が本作を通してどのような成長を見せるのか気になるところだ。(編集部・吉田唯)

映画『リトル・フォレスト 冬・春』は2015年2月14日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]