オバマ大統領夫妻の初デートが映画化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左からミシェル・オバマ、長女マリア、バラク・オバマ、次女サーシャ - Handout / Getty Images News / Getty Images

 アメリカ大統領のバラク・オバマミシェル・オバマ大統領夫人の初めてのデートが、映画化されることがわかった。Deadline.comが報じた。

 1989年のシカゴを舞台とした本作のタイトルは、『サウスサイド・ウィズ・ユー(原題) / Southside With You』。当時ハーバード大学・ロースクールの1年生だったバラクは、夏休みの間に弁護士事務所で働き、そこで弁護士のミシェルと出会う。映画は二人の初デートを描き、長い散歩をしたり美術館や映画館を訪れたりする様子は、映画『恋人までの距離(ディスタンス)』のようだという。

 ミシェル役には、日本未公開の映画『スパークル』『運命の元カレ』のチカ・サンプターが決定しているが、バラクを演じる俳優はまだ決まっていないとのこと。監督・脚本は、リチャード・タンネが務める。

 本作の撮影は、来年7月からシカゴで始まるという。(宮本裕人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]