脳梗塞の磯野貴理子が退院 今月にも仕事復帰

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
脳梗塞から復帰を果たす磯野貴理子(画像は2010年撮影のもの)

 10月末から脳梗塞で入院していたタレントの磯野貴理子が、7日に退院していたことがわかった。所属事務所の石井光三オフィスがオフィシャルサイトを通じて発表した。

 「磯野貴理子 退院のお知らせ」と題した更新で所属事務所は、磯野について「おかげさまで、12月7日、退院いたしました」と報告。謝罪の言葉と共に「この間、多くの皆様からのお見舞い、あたたかいメッセージなどを賜りまして、誠にありがとうございました。本人も、皆様からの応援に、励まされ力づけられて、治療・リハビリに取り組むことができました。厚く御礼申し上げます」と感謝をつづった。

 仕事については「今月より復帰させていただきます。今後とも以前に変わらぬご支援お引き立てを賜りますようお願い申し上げます」とのこと。記者会見などを開く予定はないといい、「今後とも磯野をよろしくお願い申し上げます」としている。

 10月23日、自宅で体調不良を訴えた磯野は、夫の高橋東吾氏の付き添いのもと都内の病院に救急車で搬送。命に別状はなく、担当医師の指示のもと、治療・リハビリに専念していた。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]