グリーン・デイのギタリストが扁桃腺がん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
扁桃腺にがんが見つかったジェイソン・ホワイト - Ross Gilmore / Redferns / Getty Images

 アメリカのロックバンド、グリーン・デイのギタリスト、ジェイソン・ホワイトが扁桃腺がんであることがわかった。同バンドが公式Facebookで伝えた。

 「僕たちの兄弟、ジェイソン・ホワイトについて、僕らの口から報告したいことがあります。ジェイソンが先日扁桃腺摘出手術を受けたときに、治療可能な扁桃腺がんが発見されました。幸い早期の発見ができたので、すぐに完治することができそうです。ジェイソンに愛とポジティブで癒やしのバイブスを送ってください」と書かれている。

 ジェイソンは1999年からサポートメンバーとしてバンドに加わり、2012年に正式メンバーになっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]