『カルロス』のエドガー・ラミレスが、デヴィッド・O・ラッセルの新作でジェニファー・ローレンスと共演か!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・O・ラッセルの新作で共演か? - エドガー・ラミレスとジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ - Ian Gavan / Getty Images(左)Mike Coppola / Mike Coppola /Getty Images(中)Kevin Winter / Getty Images(右)

 映画『カルロス』『NY心霊捜査官』のエドガー・ラミレスが、デヴィッド・O・ラッセルの新作『ジョイ(原題) / Joy』への出演最終交渉に入ったことがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアによって明らかになった。

エドガー・ラミレス出演映画『NY心霊捜査官』フォトギャラリー

 本作は、テレビシリーズ「ブラックリスト」のジョン・デイヴィスジョン・フォックスがFox 2000のもと企画している作品で、大ヒット商品のマジカルモップやハガブルハンガーなどを発明したジョイ・マンガーノの人生を題材にした伝記映画。そのジョイ役に映画『ハンガー・ゲーム』シリーズで名をはせたジェニファー・ローレンスが決定している。そして、そのジョイの父親役をロバート・デ・ニーロが演じ、今回新たにエドガー・ラミレスがジョイの元夫トニー役に挑戦することになったようだ。

[PR]

 脚本は、映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のアニー・マモローが担当し、そのストーリーは、夫と別れたロングアイランドのシングルマザーが、マジカルモップなどの発明によって、米国内の最も成功した事業家になっていく過程が描かれるそうだ。

 撮影は来年の初期に入り、オスカーシーズンに合わせてクリスマス公開を予定している。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]