「ファーストクラス」最終回にKAT-TUN中丸が再び!ちなみの“救世主”となるべく現る!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大五郎から届いた手紙を読むちなみ(沢尻エリカ)

 現在放送中のフジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」の最終回(12月24日よる10時放送)に、前作で沢尻エリカふんする主人公・吉成ちなみの良き理解者で恋人(?)の西原樹を演じたKAT-TUN中丸雄一が出演することがわかった。

沢尻エリカら“悪女”のウエディングドレス姿!フォトギャラリー

 本作は、ファッション業界で働く女たちの激しいバトルを描いたドラマ「ファースト・クラス」の続編。アシスタントカメラマンだった樹は、前作の最後で戦場カメラマンになることを決意し、ちなみと離れ離れになっていた。

[PR]

 その後は連絡を取っていなかった二人だが、“ちなみウイルス”にやられた元デザイナーの冴木大五郎(中村倫也)の計らいにより最終回で再会することに。「TATSUKO YANO ORIGINAL」の設立でスタッフが引き抜かれ、一人取り残されてしまったちなみの“救世主”となるべく、満を持して登場する。

 今回の決定を受け、中丸も「やっと仲間に入れる! と思いました。前作に出演されたキャストの方々が続々と今作品に登場している中、僕は出演しないで終わるんじゃないか……と心配してしまいました」と再び樹を演じることに感激している様子。

 数々の話題を呼んだ「ファーストクラス」もあと残り2話。ちなみと樹の結末は? そして、“悪女軍団”の運命はいかに? (編集部・中山雄一朗)

ドラマ「ファーストクラス」は毎週水曜よる10時よりフジテレビ系にて放送中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]