2014年最も興行収入のあった俳優はジェニファー・ローレンス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ローレンス - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 2014年に最も興行収入の高かった俳優のリストが発表され、映画『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1(原題)』『X-MEN:フューチャー&パスト』が今年公開されたジェニファー・ローレンスが世界興行収入14億ドル(約1,540億円)でトップとなった。(1ドル110円計算)

 2位は映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『LEGO(R)ムービー』のクリス・プラット。3位は映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『LUCY/ルーシー』のスカーレット・ヨハンソンだった。

 2014年に最も興行収入の高かった俳優のトップ10は以下の通り。(BANG Media International)

1. ジェニファー・ローレンス 14億ドル(約1,540億円)
2. クリス・プラット 12億ドル(約1,320億円)
3. スカーレット・ヨハンソン 11億8,000万ドル(約1,298億円)
4. マーク・ウォールバーグ 10億ドル(約1,100億円)
5. クリス・エヴァンス 8億100万ドル(約891億円)
6. エマ・ストーン 7億6,400万ドル(約840億4,000万円)
7. アンジェリーナ・ジョリー 7億5,800万ドル(約833億8,000万円)
8. ジェームズ・マカヴォイ 7億4,700万ドル(約821億7,000万円)
9. マイケル・ファスベンダー 7億4,600万ドル(約820億6,000万円)
10. ヒュー・ジャックマン 7億4,600万ドル(約820億6,000万円)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]