ももクロ・有安杏果、涙の紅白欠席…心境つづる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ももクロ・有安杏果(写真は昨年6月に撮影したもの)

 人気アイドルグループ、ももいろクローバーZ有安杏果が、3日夜に自身のブログを更新。昨年大みそかに放送された「第65回NHK紅白歌合戦」をインフルエンザで欠席した有安は、「みんな、心配かけちゃって、、、本当にごめんね。。。」と謝罪の言葉と共に、メンバーやファンに向けて感謝の気持ちをつづった。

【写真】ももクロ×セーラームーン

 「メンバースタッフさん、冬美さんNHKさんにも多大な迷惑をかけてしまい本当に本当にすいませんでした」とももクロが同日、バックダンサーを務めた坂本冬美へも謝罪の言葉を寄せた有安。予防接種を受けていたのにもかかわらず、インフルエンザにかかってしまったと明かし、「泣けるほど悔しくて情けないでありやす。。。」と反省しきり。

[PR]

 今年、3年ぶりに紅白を家族とテレビで鑑賞したという有安は、ももクロメンバーが有安の立ち位置を意識したポジションで歌ったことや、ファンのメッセージ付きの有安の衣装をメンバーがそれぞれの衣装に少しずつ加えていたこと、有安の顔写真を佐々木彩夏が掲げたシーンなどを振り返り、「始まったらアッという間で気が付いたら家族3人とも泣いてました」と告白。

 また、「ももクロの優しさと温かさがここにきてまた心に沁み渡り泣かずにはいられませんでした」「あと、モノノフさんの声…ももクリの現場でも思わず涙したけどそりゃもう号泣でしょ…」とメンバーやファンの心遣いにうれしさをにじませ、「このリベンジはいつかきっと必ず果たしたいと思うのでどうか皆さん、その時は力を貸して下さい」と呼び掛けている。(濱島裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]