「FARGO/ファーゴ」新シーズンにパトリック・ウィルソン、テッド・ダンソンなど

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
演技力に定評のあるパトリック・ウィルソンとテッド・ダンソン - Jesse Grant / Getty Images for ASPCA / Getty Images(左) Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images(右)

 キルステン・ダンストの主演が発表されているテレビドラマ「FARGO/ファーゴ」の第2シーズンに、テレビドラマ「CSI:科学捜査班」のテッド・ダンソンなど、ベテラン俳優がさらに加わったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

【動画】パトリック・ウィルソン主演『インシディアス 第2章』

 テッドのほかには、テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」でマーサ・ローガンを演じたジーン・スマート、映画『ウォッチメン』のパトリック・ウィルソンの出演も決定。ほかにもキーラン・カルキンジェフリー・ドノヴァンニック・オファーマンなどがゲスト出演するという。

[PR]

 同ドラマは1シーズンごとに設定が変わるアンソロジードラマ。第2シーズンは時代をさかのぼり、第1シーズンの第9エピソードで取り上げられた1979年の事件を描いたものになるという。

 キルステンは大都市での仕事を夢見る美容師ペギーを演じるとのこと。パトリックは第1シーズンでキース・キャラダインが演じたルー・ソルヴァーソンの若き日を演じ、テッドはロック郡の保安官ハンクを、ジーンは犯罪者一家の女家長フロイド・ゲアハルト役で登場する。

 豪華なキャストを確保できた理由は、第1シーズンがゴールデン・グローブ賞5部門でノミネートされたことも関係しているようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]