吉高由里子が書いた年賀状、「絵がすごい!」と話題に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新たな画伯誕生!?(写真は2014年10月10日撮影)

 女優の吉高由里子が22日、「今年、年賀状これしか書いてない 書かなくなっていくのかな」とのメッセージと共に、自身が書いた年賀状の画像をツイッターに掲載し、その独特な絵の雰囲気が反響を呼んでいる。

司会の腕前には賛否あり!?吉高由里子フォトギャラリー

 アップされたのは、某製菓会社の特設ページに掲載されている吉高が書いた年賀状。吉高はこの企業のCMに出演しており、それにちなんで書かれたものだ。メッセージは「2014年は大好きな年になりました」「2015年も大好きな年になりますように」など至って普通だが、添えられている絵が何とも特徴的。今年がひつじ年であることを意識した、羊を擬人化したイラストなのだが、その色使いは原色を多用した極彩色のものだ。また、絵のタッチもどことなく恐ろしげで、羊の妖怪とでもいうべき雰囲気となっている。

[PR]

 これに対し、ファンからは「吉高さんの絵 何回見てもすごい!!」との称賛の声が寄せられているほか、「その絵は羊ですか? ヤギですか? 妖怪ですか?」と絵に対して問い合わせているコメントもある。

 吉高は昨年5月、ロウソクを垂らして描いたという抽象画をツイッターに掲載。多数リツイートされるなど注目を浴びた。(編集部・坂下朋永)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]