ジョニー・デップがドタキャン謝罪「怪獣にやられた」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ユーモアたっぷりに謝罪したジョニー・デップ

 映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のPRのため来日し、昨日の会見を体調不良のため直前にキャンセルしていた米俳優のジョニー・デップが28日、都内で会見を開き、「昨日はごめんなさい。僕しか見たことのない怪獣にやられました。今日戻ってきてくれた皆さん、ありがとうございます。今日は大丈夫だと思います」と謝罪した。

ジョニデがちらり!来日会見フォトギャラリー

 この日は定刻どおり現れ、報道陣とのフォトセッション時に写真に撮られながら、申し訳なさそうに謝罪の弁を述べたジョニー。会見場に現れると、改めて「まず、昨日は申し訳ないという謝罪をさせてください」と語り掛け、「風邪というか、インフルエンザが残っていたというか、体調を悪くしてしまいました」と昨日の欠席の理由を説明した。

[PR]

 照れもあるのか、その後は「でも本当は風邪が理由ではなくて、チュパカブラという珍獣に襲われてしまったのが原因です」とおどけ、「一応戦ってはみたんですが、向こうは残酷で残虐で。たぶんわたしのスーツケースに入ってやって来たんだと思います。(ホテルの)23階からたたき落したので、もう大丈夫です。皆さんに感謝します」といつものジョニーのいたずらっぽい笑顔を見せた。

 ジョニーは「日本ではいつもとても温かく歓迎してくださり、感謝しています。わたしに夢のような体験をさせてくれます。これは他の国では見られないことです」と感謝の気持ちも述べ、その後は元気そうに報道陣からの質疑に応じていた。ジョニーは26日に婚約者のアンバー・ハードと来日。27日の会見を体調不良を理由にキャンセルしていた。

 本作は、何者かに盗まれたゴヤの幻の名画の行方を捜し出すインチキ美術商チャーリー(ジョニー)の活躍を描くアクションアドベンチャー大作。(取材・文:名鹿祥史)

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2月6日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]