ポスト・ジェニファー・ローレンス現る!? 賞レースを沸かせた若手注目女優の魅力に迫る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第2のジェニファー・ローレンスと呼び声高いシャイリーン・ウッドリーに注目! - (C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX

 不治の病にかかった10代の若者の恋愛を新しい視点で描き、世界中でヒットを記録した 『きっと、星のせいじゃない。』のヒロイン・ヘイゼルを演じたシャイリーン・ウッドリーが、ポスト・ジェニファー・ローレンスとして注目を浴びている。

明るさと希望をくれる『きっと、星のせいじゃない。』ギャラリー

 本作では、ガンを患うティーンエイジャー役で、前向きに生きるピュアな少女を好演しているシャイリーン。2014年に公開されたSF映画『ダイバージェント』では本格的なアクションを披露しており、その変幻自在の演技力が高く評価されている。

[PR]

 一方、同じく大胆なアクションを披露した『ハンガー・ゲーム』が人気シリーズとなっているジェニファー・ローレンスも、変幻自在の演技が魅力の女優の一人。『ハンガー・ゲーム』で演じたヒロインとは対照的に、心に傷を負った女性を演じた『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したことも記憶に新しい。

 シャイリーンは、まだアカデミー賞へのノミネーションこそないものの、ジョージ・クルーニーの娘を演じた映画『ファミリー・ツリー』で、ゴールデン・グローブ賞や全米映画批評家協会賞にノミネートされ、インディペンデント・スピリット賞助演女優賞や、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞助演女優賞など数々の賞を受賞。『きっと、星のせいじゃない。』でもアカデミー賞の前哨戦といわれる、ハリウッド・フィルム・アワードのブレイクアウト女優賞などに輝いており、アカデミー賞をにぎわせる日も近いのではないかと言われている。

 『きっと、星のせいじゃない。』では、原作を読んでどうしてもヘイゼルを演じたいと願い、エキストラでも何でもいいから出させてくれとプロデューサーに直接掛け合ったほどの熱意の持ち主でもあるシャイリーン。そのチャーミングさとカリスマ性で、今度は一体どのような役で驚かせてくれるのか、楽しみだ。(平野敦子)

映画『きっと、星のせいじゃない。』は2月20日よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]