エディ・レッドメイン、GG賞トロフィーで空港のセキュリティーチェックに引っ掛かりご満悦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おちゃめな一面を見せたエディ・レッドメイン

 映画『博士と彼女のセオリー』でゴールデン・グローブ賞男優賞(ドラマ)に輝いたエディ・レッドメインが、機内持ち込み用のかばんにトロフィーを入れたため、セキュリティーチェックに引っ掛かったという。

【動画】エディ・レッドメインがホーキング博士を熱演!『博士と彼女のセオリー』予告編

 「かばんをX線に通したところ、変な形のものがあったため、警備員の女性がアップにしたんだ。『トロフィーかなんかかしら』って感じだった」とエディはアカデミー賞にノミネートされた人たちだけが招待される昼食会で語ったという。

[PR]

 見せびらかしたかった彼は、「開けるように言ってくれないかなってひそかに思っていたら言われたんだ。すごく特別な瞬間だったよ。警備員は、『これ本物?』って様子だった」とうれしそうにコメントしている。

 ゴールデン・グローブ賞に出席しなければならなかったため、新妻ハンナ・バグショーとのハネムーンを先送りにしたエディは、大騒ぎとなる賞レース期間も妻のおかげで地に足をつけていられるとも言っている。

 「(さまざまな賞にノミネートされたことは)信じられないほどの感情と喜びをもたらしてくれた。大騒ぎの状況に整理をつけようとはせず、来るままに受け止めている感じだ。でも、ハンナが浮足立たないようにしてくれているよ」とコメントしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]