テラスハウスの菅谷哲也、いまはひとり暮らしで、やっぱりちょっとさびしいと吐露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ひとり暮らしを「ちょっとさびしい」と吐露した菅谷哲也(右)と島袋聖南

 フジテレビ系人気番組「テラスハウス」の劇場版映画『テラスハウス クロージング・ドア』公開に合わせて、11日、東京・渋谷のPARCO PART1で、出演の菅谷哲也島袋聖南によるトークイベントが行なわれ、“てっちゃん”こと菅谷は「今はひとり暮らしをしていて、しゃべる人がいなくなったので、ちょっとさびしい。歴代の(テラスハウス)メンバーとは、グループラインでしょっちゅう連絡を取り合っています」と“テラハ”のその後を明かした。

テラスハウスの菅谷哲也、いまはひとり暮らしで 画像ギャラリー

 「テラスハウス」は、海を見下ろすシェアハウスで共同生活を送る男女6人の喜怒哀楽や恋愛模様を追い掛けたリアリティー番組。2012年10月から2014年9月まで放送され、菅谷と島袋は、番組開始&終了時のメンバー。特に菅谷は、総勢22名が入退去で入れ替わるなか、ただ1人、2年間テラスハウスに住み続けた。

[PR]

 撮影時のお互いの印象を聞かれた2人。「てっちゃんは、最初は赤ちゃんみたいで、子犬のようにかわいい子だなと思ったけど、今はカッコいいお兄さんになった。6つも歳下だけど、一緒にいると安心しちゃう存在」と、島袋が語ると、菅谷も「聖南さんも、クールな女性というイメージから、丸くて優しいお姉さんっていう印象に変わっていった」と振り返った。

 テラスハウスでは「その日のあったことや仕事のことを、夕ごはんを食べながら、みんなに話せるのが喜びでした」と感慨深げな様子の菅谷だが、劇場版の本作では、菅谷、島袋に新たなメンバー4人が加わり、テレビ番組終了後に再び巻き起こる波乱含みの日々が綴られていく。宮城大樹湯川正人今井華筧美和子ら、おなじみの元メンバーたちも続々登場。

 公開日はバレンタインデー。当日の予定を聞かれた菅谷は「(本作の)イベントで、今年も聖南さんと一緒だね。3年連続」と微笑みながら「ぜひ観てください」とPRしていた。(取材/岸田智)

映画『テラスハウス クロージング・ドア』は2月14日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]